生体関連 群集構造解析

生体関連分析

糞便理化学分析

特 長 ヒト糞便の他に、マウス・ラット糞便、消化管内容物などの分析が可能 腸内代謝物分析、さらにIgA産生や胆汁酸分泌などの宿主側の応答の評価に 「腸内環…

詳しく見る »

箱ひげ図作成

アンプリコンシーケンスデータ解析/QIIMEで出力されたOTUテーブルやα多様性解析で出力された多様性指数、β多様性解析で出力されたUnifrac距離を用…

詳しく見る »

予測メタゲノム解析

注目する代謝経路をもとにPICRUSt(1) を用いた予測メタゲノム解析をQIIMEの追加解析として実施します。菌叢の機能の情報について、群間に有意な差が…

詳しく見る »

ベン図作成

検体間の菌叢の関係性と範囲をベン図で視覚化します。Metagenome@KINやQIIMEにより出力された界〜種レベルのタクソノミーテーブルやOTUテーブ…

詳しく見る »

分析用製品

採取キット・採取容器

腸内細菌叢を解析する場合、採取した糞便の菌叢を安定的に維持する必要があります。当社は手順通りの採便で必要な便量を確保できる、ブラシ型の採便容器を開発しまし…

詳しく見る »