保存アンプル作製・微生物株保管管理

保存アンプル作製・微生物株保管管理 ホーム / 共通試験 特長 概要 保存性やコスト面に優れたL-乾燥法を用いた保存アンプル作製を行います。L-乾燥法による保存アンプルは、20年間の特許期間中、特許微生物株を維持しなければならない条件に適合する方法として、特許株の寄託機関が採用しています。当社が作製する保存アンプルは、日本国内における特許微生物株の寄託先である特許微生物寄託センター (NPMD)...