IR Biotyper株識別試験 (細菌、酵母)

特 長

概 要

微生物株の新しい識別方法としてブルカー社によりIR Biotyper®による方法が提案されています。IR Biotyperは、同一条件で培養した異なる微生物株が持つ炭水化物・多糖類のフーリエ変換赤外 (FT-IR) スペクトルデータを取得し、微生物株間のスペクトルデータを比較解析することで株レベルの識別を行うシステムです。

受入可能な検体

種類必要量備考
細菌
酵母
平板培養物1 枚
斜面培養物 1 本
グリセロールストック 1 本
アンプル 1 本
当社での培養確認を必須とします。培養条件をご指示下さい。 生育性や純粋性に疑義がある場合には、連絡いたします。

作業の流れ

納品内容

試験項目報告内容付属データ
IR Biotyper株識別試験距離行列とヒートマップ
クラスター分析によるデンドログラム
主成分分析結果
png、csvファイル
pngファイル
pngファイル

報告書サンプル

価格・納期

試験項目-単位単価目安納期
IR Biotyper株識別試験2~512,000円8営業日
6~9,000円9営業日~

・常用培地以外の培地や嫌気条件での培養などをご指定の場合、追加費用が必要となります。【ガイド】 追加費用、作業工程の実費・重複減額のご案内をご参照下さい。

・試験を行う微生物株すべての培養日数を揃える必要があるため、最も生育が遅い株に合わせて試験を実施いたします。

依頼書の入手と同意事項の確認

ご依頼前の同意事項、ご依頼前の同意事項(共通) およびテクノスルガ・ラボ基本約款 を確認してお申込み下さい。

・帰属種の異なる微生物株は、試験条件が異なるため同時に試験することはできません。
 試験の都度、微生物株の識別の判断基準となり得る比較対照株を同時に試験する必要があります。
・微生物株間の比較のため、最小検体数は2株となります。
・ご依頼前の同意事項(共通)を必ずご確認下さい。

ご依頼は、以下のファイルよりお申し込み下さい。

利用規約

試験項目ごとの同意事項、ご依頼前の同意事項(共通)
およびテクノスルガ・ラボ基本約款 を確認しました。