微生物同定システム「ENKI®」 – 相同性検索、系統解析ソフトウェア –

説明

DNA塩基配列解析では、国際塩基配列データベース(DDBJ/ENA(EMBL)/GenBank)を利用するケースがほとんどですが、膨大なDNA塩基配列データが蓄積されているために、微生物の同定に有効なDNA塩基配列データを選択するには多大な手間と時間を要します。
また、微生物分類学の専門知識がなければ、微生物の同定が難しいケースが多々あります。

当社では国立遺伝学研究所 生命情報・DDBJ研究センター(DNA Data Bank of Japan)のご支援により、微生物同定に有効なデータを収集したDNAデータベース「微生物同定データベース」を構築し、当社の開発した簡単に系統解析を可能とする微生物同定用ソフトウェアシステム「ENKI®」とあわせて販売しています。

本システムは、解析メニューのボタンが解析手順に沿って並んでいますので、専門知識のないお客様でも簡単に操作可能です。また、解析したい塩基配列を複数選択し、BLAST検索から系統解析までを自動で行うことも可能です。
DNAデータベースは、基準株および学術論文を参考に精査したDNA塩基配列データなどで構成されています。バージョンアップは、基本的に1年に1回行い、新種提唱された種の基準株や標準由来株のDNA塩基配列データを追加するほか、国際塩基配列データベースに未登録の種の基準株や標準由来株については、必要に応じて当社が独自にDNA塩基配列を解析し、DNAデータベースに追加します。

 近縁種の同定が容易

系統樹を描くことで、相同率の比較だけでは 理解しにくい近縁種との系統関係を明確にします。 系統樹はPDFなどのファイルで保存可能です。

分かり易い相同性検索結果

系統樹を描くことで、相同率の比較だけでは 理解しにくい近縁種との系統関係を明確にします。 系統樹はPDFなどのファイルで保存可能です。

機能一覧

仕様 備考
複数塩基配列の一括読込 複数の塩基配列データの一括読込が可能です。
ユーザーデータベース お客様自身のデータベース構築が可能です。検索対象に選択していただくことより、相同性検索から系統樹描画までの解析が可能です。
複数のデータベースに対するBLAST検索 当社が構築した「微生物同定データベース」に対するBLAST検索に加え、お客様が構築したユーザーデータベースも併せて指定すれば、同時解析が可能です。
マルチプルアライメント/系統樹作成 複数の任意配列を加えての系統解析が可能です。ユーザーデータベースのデータも解析可能です。アウトグループを自動選択にすれば、どなたでも系統樹作成が可能です。
自動解析 複数のデータを選択し、相同性検索から系統樹作成まで自動解析が可能です。
インターネットBLAST インターネットに接続できる環境下で、国際塩基配列データベースに対するBLAST検索が可能です。

製品仕様

動作環境 :日本語版 Windows®8.1, 10 / CPU 2GHz以上 / 64bit /メモリー 2G以上 / HD 1G以上
使用制限 :「ENKI®」のご使用は研究または品質管理のみとなります。診断や、解析受託目的での使用はお断りしています。

価格

項 目 単位 価格

解析ソフトウェア

(永年ライセンスを含む)

「ENKI®」※1 (永年ライセンスを含む) 600,000円

微生物同定データベース

(ライセンスなし)

細菌用 “DB‐BA” 100,000円
菌類用 “DB-FU” 200,000円
微生物同定データベース用
年間ライセンス
細菌データベース用 “DL‐BA” 1PC 100,000円
菌類データベース用 “DL‐FU” 1PC 100,000円

※ 送料はご依頼キット数により異なります。※1 国際塩基配列データベースを利用したBLAST検索は、インターネット接続できる環境下において、照会可能です。インターネット接続ができないお客様は利用ができません。
・ データベースの更新(アップデート)には、最新版のデータベースの購入が必要です。
・ BAは細菌を意味し、FUは菌類(カビ・きのこ、酵母)を意味します。
・ DBはデータベースを意味し、DLは年間ライセンスを意味します。
・ 「ENKI®」は当社の商標登録です。

依頼書の入手と同意事項の確認

ご依頼前の同意事項、ご依頼前の同意事項(共通) およびテクノスルガ・ラボ基本約款 を確認してお申込み下さい。

・ アップデートの時期や製品仕様は予告なく変更することがあります。

・ ご依頼前の同意事項(共通)を必ずご確認下さい。

分析のご依頼は、以下のファイルをダウンロード頂きお申し込み下さい。