カビ 生理・生化学的性状試験/その他追加試験

説明 毒素産生能や生育性などの評価をする試験です。特許庁 「特許・実用新案 審査基準 第Ⅶ部 特定技術分野の審査基準 第2章 生物関連発明」の「分類学的性質の記載要領付録1(http://www.jpo.go.jp/sh

カビ 形態観察および生理・生化学的性状試験

説明 カビの分類学上重要な形態学的特徴を調べ、帰属分類群を同定することを目的とした試験です。 試験内容 項目 概要 カビ第一段階試験 ・巨視的観察として、コロニーの直径、色調(コロニー表面・裏面)、表面性状、可溶性色素産

カビ 同定試験セット(Standard, Premium)

説明 カビの帰属・近縁種を同定する際、当社がお薦めする試験セットです。「DNA塩基配列解析(考察付)」と「簡易形態観察」などの性状試験を組合わせますので、単独での試験よりも近縁種の推定が期待できます。“Standard”

カビ DNA塩基配列解析

説明 DNA塩基配列を両鎖で解析し、得られたDNA塩基配列を国際塩基配列データベース(DDBJ/ENA(EMBL)/GenBank)に対して相同性検索を実施します。当社が微生物同定用に開発した微生物同定システム「ENKI