鉄細菌 顕微鏡観察

特長 典型的な鉄細菌として知られるGallionella 属、Leptothrix 属、Sphaerotilus 属などを直接検鏡 特徴的な形態を捉えた写真付き報告 概要 水中の溶存鉄や溶存マンガンを酸化し、菌体の内外に

DNA-DNAハイブリッド形成試験

特 長 ゲノム同士のハイブリッド形成度から、細菌、酵母の種の異同を決定 概 要 DNA-DNA ハイブリッド形成試験は、対象菌株と比較菌株のゲノムDNA の相対的な結合(ハイブリッド形成)の割合から、同種、別種の判断を行

PFGE解析 (株識別)

説明 PFGE(パルスフィールドゲル電気泳動)解析は、ゲノムDNAを任意の制限酵素にて消化し、断片化されたDNA分子を電気泳動してバンドパターンを比較する方法です。断片化されたDNA分子は数百kb程度と大きいため、パルス

ANI (Average Nucleotide Identity) 解析

説明 ANI解析は、対象株(検体)と比較株のゲノム配列の類似度(ANI:相同値)をコンピュータ上で計算し、種の異同を判断します。ANI値が95%以上であれば同種、95%未満であれば別種と判定します。DNA-DNAハイブリ