化学的性状分析

説明 分類学において、化学的性状は重要な分類学的特徴付けの1つです。当社では以下の化学的性状分析が可能です。 試験内容 項目 概要 菌体脂肪酸組成分析(MIIDIシステム) 菌体脂肪酸組成分析システム“Sherlock

菌数測定(蛍光染色法)

特 長 培養を介さない直接計数 乳酸菌や酵母の含有量など、機能性表示食品などの評価方法に 概 要 検体に含まれる細菌の生菌、死菌を蛍光染色することで菌数を計測する方法です。生菌数はCFDA染色法、全細菌数(死菌、生菌を含

抗菌性試験

特 長 ペーパーディスク法とMIC 法から選択可能 抗生物質に対する 感受性や耐性、抗菌物質の 抗菌作用の確認 概 要 抗生物質に対する感受性/耐性の確認、抗菌物質の抗菌作用の確認は、ペーパーディスク法(定性試験)やMI

菌数測定(培養法)

特 長 公定法以外のお客様独自のプロトコルにも対応 土壌や食品に限らず、様々な検体を受け入れ可能※ 気になるコロニーは分離し、同定することも可能 ※ 臨床検体(侵襲的検体)は除く 概 要 細菌、カビ、酵母を対象として、指

菌種情報調査サービス

特 長 菌種の性状を確かな学術論文、文献から調査 当社研究員が調査した信頼できる情報が利用可能 概 要 学名から、分離源、至適生育温度、抗生物質耐性などその菌種に関する性状を調べるためには、論文や専門書など多くの情報源を

微生物分離

特 長 目的に合わせた培養条件が選択可能 食品、飼料、水や土壌、皮革製品など様々なサンプルに対応 植物などの環境サンプルから乳酸菌や酵母など有用菌のスクリーニングに対応 概 要 細菌、カビ、酵母を対象として、培養条件(好

微生物確認試験

特長 製品の変質、外観異常を顕微鏡で確認 カテゴリーの特徴を捉えた写真付き 異物確認の最初のステップに最適 微生物の存在の有無、微生物カテゴリーの確認が可能 概要 製品・製造現場などの異臭、変色、膨張などの変質や外観異常