ベン図作成

特 長

  • 抗生物質の投与や被験者の性別など、ある条件下の菌叢の違いをベン図で表現可能
  • 共通または特異的な菌叢を検出
  • ベン図(2検体から5検体間)とベン図を構成する細菌類のリード数を提示

概 要

検体間の菌叢の関係性と範囲をベン図で視覚化します。Metagenome@KINやQIIMEにより出力された界〜種レベルのタクソノミーテーブルやOTUテーブルからRソフトウェアの”VennDiagram” パッケージを用いてベン図を作成します。

受入可能な検体

検体の種類形式
菌叢解析結果またはOTUテーブルtxt、Excelファイル

※その他ファイルはお問い合わせ下さい。

作業の流れ

  • データフォーマット
  • Rによるデータ解析

仕 様

解析ソフトウェア内容
R(1)ソフトウェアの”VennDiagram” パッケージ検体間での共通な帰属分類群の検出および特異的な帰属分類群を抽出します。

参考文献
(1) R Core Team. (2013). R: A language and environment for statistical computing. R Foundation for Statistical Computing, Vienna.

納品内容・報告書サンプル

報告内容形式
ベン図tiffファイル
ベン図構成表Excelファイル

価格・納期

製品名単位単価
(税抜)
納期
ベン図作成(2~5検体または群)20,000円10営業日

依頼書の入手と同意事項の確認

ご依頼前の同意事項(共通) およびテクノスルガ・ラボ基本約款 を確認してお申込み下さい。

・図表データのみの納品となります。
・メディア(DVD-R)による郵送納品のみとなります。
ご依頼前の同意事項(共通)を必ずご確認下さい。

  • 依頼書はコチラ

ご依頼は、以下のファイルをダウンロード頂きお申し込み下さい。